-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「お金のいらない世界」


ご存知ですか?
そのような考え方があることを。

お金のいらない世界では、どんなことが起こるかというと。。。

要するに物々交換です。


自分が出来ることを、他の人に対して行ってあげて、

自分が出来ない部分は、誰かにやってもらう。

そこには「お金」というツールが存在しません。



「あみ小さな宇宙人」

という本で描かれている「お金のいらない世界」では、
家も車も施設も、み~~~んな共有の財産という考え方です。
車を使う必要のある人が、どれでも使いたいときに使える。
全てのものが共有財産であって、取り合いをすることも無く、
足りないという概念がありません。
いつも「足りている」状態なので、争う必要がないんですね。








これは小さな小さな「お金というツールを通さない循環」なのです。
ひとりひとりが自分の出来ることで他人へ奉仕し、それを循環させる。
そこにお金というツールは必要ないのではないか。

そのためには、どこかが始まりにならきゃ話にならないんですね。
なので、私達が「最初の一歩」になろうと思います。
いえいえ、心配しないでください。
私達はみなさまから「お金」というツールを直接いただくことはしませんが、
まわりまわって、お金だったり、品物だったり、人脈だったり。。。
色々な方法で、私達が提供しただけの豊かさを受取ることができているのです。
それを信頼しているので、今回のような形をとることを始めました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。